%{FACEBOOKSCRIPT}%
  1. HOME
  2. サイバーセキュリティお役立ち情報
  3. 用語集
  4. MSDTとは【用語集詳細】

MSDTとは【用語集詳細】

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
MSDTとは【用語集詳細】

脆弱性診断サービスMSDTは、Windowsにおいてトラブルシューティングパックを呼び出す機能であり、Microsoft Support Diagnostic Tool(Microsoftサポート診断ツール)と呼ばれています。
MSDTはmsdtというWindowsコマンド、あるいは自動スクリプトの一部として実行可能であり、診断パッケージを実行するとともにその履歴の記録などができます。

2022年5月、MSDT機能にリモートコード実行を招くゼロデイ脆弱性CVE-2022-30190)が存在することが公表されました。この脆弱性はFollinaと名付けられ、PoCが公開されるとともに、後にロシアやベラルーシ、中国に関連するハッカーが悪用していることが明らかになりました。

MSDTは2025年までの廃止がアナウンスされ、Windows 11の次期バージョンから順次Microsoft Get Helpプラットフォームへの置き換えが進められる見込みです。



  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加