1. HOME
  2. 用語集
  3. 用語集詳細(CVSS)

CVSSとは

CVSSとは、Common Vulnerability Scoring Systemの略称で、日本語では「共通脆弱性評価システム」を表します。CVSS は、情報システムの脆弱性に関するオープンで包括的、汎用的な評価手法です。基本評価基準、現状評価基準、環境評価基準の3つの基準で脆弱性の深刻さを評価します。特定のベンダーに依存しない評価手法のため、ベンダー、管理者、専門家、ユーザー等、セキュリティに関わる人々のなかで、脆弱性の深刻度を同一の基準で比較、議論できることが特徴です。

DOWNLOAD

資料ダウンロード

当サイトでは下記のような資料をダウンロードすることができ、皆様の課題解決に貢献しています。