%{FACEBOOKSCRIPT}%
  1. HOME
  2. サイバーセキュリティお役立ち情報
  3. 用語集
  4. QuaDreamとは【用語集詳細】

QuaDreamとは【用語集詳細】

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
QuaDreamとは【用語集詳細】

脆弱性診断サービス

QuaDream


QuaDreamはイスラエルを拠点に活動するスパイウェア開発企業です。法的な規制等を避けるため、国外のディストリビューターを通じて製品を提供しています。
2023年4月、カナダの学際機関CitizenLabは、QuaDream社製のスパイウェアを利用する脅威アクターが、北米、中央アジア、東南アジア、欧州、中東のジャーナリスト、政治家、NGO団体を監視しているとの調査を報告しました。

QuaDream社はスパイウェア運用にあたりiOS向けのゼロクリック脆弱性ENDOFDAYSを悪用している他、iMessageのゼロクリック脆弱性FORCEDENTRYをスパイウェア・プラットフォームREIGNに利用したことが報道されれました。REIGNは、ターゲットのモバイルデバイスに侵入させるバックドアと、遠隔操作するためのインフラストラクチャから構成されています。
Microsoft社の報告では、KingsPawn(Microsoft社による命名)と呼ばれるiOSマルウェアが運用されたことも示されています。

QuaDream社製スパイウェアの顧客は政府や公的機関と推定されており、スパイウェアは、iPhone・Android端末の通話やマイクの盗聴、カメラ機能の乗っ取り、キーチェーンの抽出、位置情報追跡、スパイウェア自身の痕跡消去といった機能を保有します。

類似のスパイウェア企業として、Pegasusスパイウェアを販売していたNSO Technologiesや、CandiruHeliconiaスパイウェアを提供するVariston IT等があります。
Facebookを運営するMetaによれば、QuaDream社の設立には元NSO Technologiesが関わっています。

QuaDream社製スパイウェアに関する調査が公表された後、同社が営業を停止したとの続報が出ました。

関連記事:

エコシステム:ハイテク輸出大国イスラエルを生み出したからくり

 

 

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加