%{FACEBOOKSCRIPT}%
  1. HOME
  2. サイバーセキュリティお役立ち情報
  3. 用語集
  4. CACとは【用語集詳細】

CACとは【用語集詳細】

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
CACとは【用語集詳細】
脆弱性診断サービスCAC(Common Access Card)は、米国防総省で利用されているICチップ付きの身分証です。
米国防総省の現役軍人、事務官・技官、契約業者などに対して発行され、オフィスへのアクセスやシステムの利用、身分証明といった幅広い用途に用いられます。
CACは個人情報やPKI証明書、指紋、証明写真、所属情報など様々な認証に関するデータを保持しており、データへのアクセスにはPINによる認証が必要です。
米国防総省の重要システムはログインの際にCACによる認証を要求し、証明書ベースのセキュリティを確保しています。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加