2019年11月26日・27日に開催される「Cybertech Tokyo 2019」に出展、医療機関向けサイバーセキュリティセミナーを主催します

当社は、サイバーセキュリティ分野の最先端技術が集う「Cybertech Tokyo」に出展します。

11月26日(火)には、『CyberMed』と題した医療機関向けのセミナーを主催し、

医療機関を取り巻くサイバー脅威やその対策について解説します。

●イベント概要

Cybertech Tokyo (公式HP) https://tokyo.cybertechconference.com/ja


日時:11月26日(火)・27日(水)9:00 - 16:30 (開場 8:00)
会場:虎ノ門ヒルズフォーラム
   〒105-6305 東京都港区虎ノ門1-23-3 虎ノ門ヒルズ森タワー5

 

ご来場には事前登録が必要です。

事前登録:https://tokyo.cybertechconference.com/ja/来場者登録

*無料チケットコードをご希望の方は、右上の「お問い合わせ」フォームからお申し込みください。

 

ご来場お待ちしております。


●当社ブースについて
以下のサービスを展示予定です。
 

 医療機関向け セキュリティリスクマネジメントサービス

  病院内の医療機器の一元管理を実現し、医療機関のより安全で効率的な管理運営を
  サポートする医療機器に特化したセキュリティソリューションです。


 ・サプライチェーンリスク評価サービス
  サプライチェーンを構成するサプライヤーのセキュリティ対策状況を「簡便」に
  調べ、その結果を「一元的に」「見える化」することで、効率的なセキュリティ
  管理を実現させます。


 ・IRONSCALES
  機械学習によりメールボックスを学習し、取引先等を装ったビジネスメール詐欺を
  隔離、ナレッジを匿名共有します。


 ・Deep Instinct
  独自のディープラーニングにより、未知/既知問わず、様々なファイルタイプのマル
  ウェアをリアルタイムで検知・防御します。 

 

●医療関係者向けセミナー『CyberMed』について

会場:Cybertech Tokyo

日時:11月26日(火)14:30 - 16:30 (開場 14:00)

定員:50名

事前登録:https://tokyo.cybertechconference.com/ja/来場登録

*無料チケットコードをご希望の方は、右上の「お問い合わせ」フォームからお申し込みください。

 

日本政府関係者や、当社がパートナーシップを締結したイスラエル最大の民間医療『Assuta Medical Centers』および、アメリカで100近い医療機関に導入されている医療機器に特化したソリューションを開発した『MEDIGATE COPORATION』から専門家を招いて、医療機関を取り巻くサイバー脅威やその対策を解説します。

 

プログラム

14:00 –  開場

14:30 – 「開会のご挨拶」当社 取締役執行役員 サイバーセキュリティ事業本部長 宮嵜 義久

14:35 – 「医療機関におけるサイバーセキュリティ動向」日本政府関係者

15:05 – 「医療機関のサイバーセキュリティリスク*¹」Assuta Medical Centers CEO Prof. Ari Shamiss

15:35 – 「医療機器の脆弱性*²」MEDIGATE CORPORATION

16:05 – 「医療機関のサイバーセキュリティ戦略」当社 サイバーセキュリティ事業本部

     フェロー兼プロダクト戦略部長 熱海 徹

16:25 –  「閉会のご挨拶」

*1及び*2は同時通訳付き

プログラム内容は都合により変更する場合がありますので予めご了承ください。

 

 

 

 

 

SOMPOホールディングスグループは、
お客さまの「安心・安全・健康」に資する
最高品質のサービスをご提供し、
社会に貢献します。

page top